コスメ fresh 韓国ビューティ
fresh

フレッシュ、さらに鮮やかなカラーと24時間維持される保湿力のリップクリーム新製品を披露

ライフスタイルビューティーブランドフレッシュ(fresh)が2004年発売後着実に愛されてきたシュガーリップトリートメントをリニューアル発売する。

さまざまな肌のトーンにふさわしい12種類の透明なシェードと2倍の豊かなシュガー成分で新しくアップグレードされたシュガーリップトリートメントは、豊かなカラー感と24時間維持される保湿力を提供します。

また、ビタミンEとオメガ成分が豊富で唇を滑らかにし、保護効果に優れたクランベリー種油(Cranberry Seed Oil)成分がアップグレードされたフォーミュラに新たに追加された。ここでフレッシュは環境を尊重するためにアップサイクルしたクランベリー種オイルとブドウ種(Grapeseed Oil)オイルをフォーミュラに含めて注目を集める。

様々な肌のトーンにふさわしい12種類のシェードでリニューアルされたシュガーリップトリートメントコレクションは、ローゼ、ペタル、ベリー、ブリー、ブルーム、コーラル、ハニー、アイコン( Icon)、オリジナル(Original)など着実に愛される8つのシェードに、ココア(Cocoa)、パパイヤ(Papaya)、Peony(ピオニー)、Plum(プラム)計4つのシェードが新たに追加された。

フレッシュのリップトリートメント製品は、シュガー成分を使用した象徴的な製品です。フレッシュ共同創設者のLev Glazmanとアリーナ・ロイトバーグは、幼いおばあちゃんがシュガー成分を使用していたので、直感的にシュガー成分に対する保湿効果に気づきました。ビートルートとサトウキビ原液(sugar cane stock)から抽出したシュガー成分の保湿効果を科学的に確認した。

「シュガー成分は自然の保湿剤で水分損失を防ぎ、私たちのおばあちゃんも使っていた成分だ」とし「フレッシュはシュガー成分のリチュアルを世界に知らせるために美容業界に成分を紹介して製品に盛り込んだ」とレブとアリナは言った。

一方、新しくアップグレードされたシュガーリップトリートメントは8月12日に正式に発売され、全国デパート店舗やフレッシュ公式モールなどフレッシュオン・オフライン入店店舗でお会いできる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました