NINE.i ナインアイ 韓国エンタメ

NINE.i ナインアイ 「Young Boy」パフォーマンスビデオ電撃公開

ナインアイが新概念パフォーマンスビデオで独創的な歩みを続けている。

去る11日ナインアイの公式YouTubeチャンネルを通じて2番目のミニアルバム「I(Part.1)」タイトル曲「Young Boy」のパフォーマンスビデオ「NINE.i Performance Video in NEW WORLD(VFX ver.)」を掲載した。

NINE.i ナインアイ

NINE.i ナインアイ

今回の映像は、バーチャルプロダクション専門メーカー「オトムリブス」のVFX技術を活用した新曲パフォーマンスビデオで、ナインアイの世界であるニューワールドiに入りダンスをしているメンバーたちの姿を盛り込んで風変わりな感じのパフォーマンス映像を披露した。

仮想現実を具現したような未来都市、ナルーン海、寂しくて厄介な遺跡を表現した仮想空間など、合計3つの背景を多彩に演出しており、リアルタイムCG背景を着せたこれまでとは別の方法で撮影する新たな試みを通じて曲のムードをさらに最大化した。

ナインアイのダイナミックなムービングとストーリーテリングを盛り込んだ多人数パフォーマンス、隙間のない表情演技が高品質グラフィック背景と新鮮な演出、華やかな映像美と調和して歴代級シナジーを発揮した。

また、未来都市背景ではミュージックビデオで未公開のレーサー衣装でナインアイマンの挑戦的な「ヤングボーイ」を表現して特別な魅力をプレゼントした。

このようにナインアイは「人文学、アイドル、IT」の3つの領域を組み合わせた専務後務第4世代新興アイドルらしく差別化されたVFXバージョンパフォーマンスビデオで最先端技術を活用した未来型コンテンツを肯定的に提示し、今後披露する異色的なコンテンツに対する期待感を最高調に引き上げた。

ナインアイは去る8日2番目のミニアルバム「I(Part. 1)」でカムバック、今回のアルバムは青春たちの幸せ、孤独、悩み、愛などに対する多様な考えと大切な感情を溶かしたアルバムでメンバー半分(VAHN)がデビューアルバムに続き、全体的なプロデュースに参加し、鋳型、ウィニー、ジホが作詞や作曲に参加して真正性を高めた。

タイトル曲 ‘Young Boy’は果敢で覇気満載の青春の恐怖なしを表わした曲で絶望の中で勇気を得てまた夢に向かって走ることができることを願う希望的なメッセージと甘美ながらも力強いサウンド、ナインアイ特有の深いボイスが調和した曲だ。

一方、ナインアイは各種音楽放送や舞台を行き来して幅広いカムバック歩みを続ける計画で、11日から未公開フィルムとセルフィー映像パッケージが収録されたNFT Air Drop(無償提供)イベントを進行中だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました