KARA 韓国エンタメ
KARA

KARA 今日(29日)スペシャルアルバム「MOVE AGAIN」発売。7年ぶり

KARAは今日(29日)午後6時、各種音源サイトを通じてスペシャルアルバム「MOVE AGAIN」を発売する。 7枚目のミニアルバム「In Love」発売以後、約7年6ヶ月ぶりの完全体カムバックだ。

「MOVE AGAIN」はアルバム名の通りきらびやかだった舞台上のKARAの姿をもう一度ファンに見せるというメンバーたちの意志と抱負が込められたアルバムだ。 今年でデビュー15周年を迎え、ファンの大きな愛と応援に応えるために今回のアルバムを企画、メンバー全員が曲作業とアルバムプロデュースに参加し、KARAだけの色が濃くにじみ出るアルバムを完成した。

タイトル曲「WHEN I MOVE」はミレニアルスタイルの編曲が印象的な曲で、強烈なリズムにKARAのパワフルなボーカルが加わり、高い中毒性を与える。 メンバーのカン·ジヨンが作詞と作曲陣に名前を載せ、ニコルが韓国語歌詞を書くなどメンバーの参加度が目立つ。

特に「2022 MAMA AWARDS」で「WHEN I MOVE」カムバック舞台を初めて披露するKARAは、特有のパワフルでエネルギー溢れるパフォーマンスを披露するものと期待される。 真似しやすくトレンディなポイントダンスで多くの愛を受けてきただけに、新曲で見せてくれる一層アップグレードされたKARAのパフォーマンスに関心が集中する。

スペシャルアルバムは多彩なジャンルの収録曲で埋め尽くされている。 最初のトラック「Happy Hour」はメンバー全員が作詞に参加したファンソングだ。 暖かい雰囲気の中でファンに向けたメンバーたちの真心のこもったメッセージを込めて、深い感動と余韻をプレゼントする。

ここにKARAの明るくて希望に満ちたエネルギーに出会えるリズミカルなディープハウスジャンルのポップダンス曲「Shout It Out」、アコースティックギターサウンドの上に各メンバー別ボーカルの特色がよく現れる感性的な雰囲気の「Oxygen」まで計4曲が収録された。 ニコルが「Shout It Out」、カン·ジヨンが「Oxygen」作業に力を加えて一層成長した音楽的力量を立証する。

KARAはこれまで「Pretty Girl」、「Honey」、「ミスター」、「ルパン(Lupin)」、「Jumping」、「STEP」など多数のメガヒット曲を発表し、韓流熱風の代表走者として活躍した。 Kポップガールズグループ史上初めて、日本東京ドーム単独コンサートを開催したことがある。

一方、KARAのスペシャルアルバム「MOVE AGAIN」は今日(29日)午後6時、各種音源サイトを通じて発売される。 続いて日本大阪京セラドームで開かれる「2022 MAMA AWARDS」を通じて新曲「WHEN I MOVE」の舞台を初公開する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました