ブラックピンク(BLACKPINK) 韓国エンタメ
ブラックピンク(BLACKPINK)

ブラックピンク、米タイム誌選定「今年のエンターテイナー」全世界ガールズグループ初!

ブラックピンク(BLACKPINK)が米国時事週刊誌タイム(TIME)の’2022今年のエンターテイナー’に選ばれた。

タイム誌は5日(現地時間)公式ホームページを通じて今年1年、各分野で最も影響力のある人物のリストを公開した。BLACKPINKはKポップを越えて全世界のガールズグループ初めて「今年のエンターテイナー(Entertainer of the Year)」に名を連ねた。

タイム誌は「ブラックピンクはトレンドを導く現時代のアイコンであり、誰も否定できない世界最大の女性バンドになった。今年のグローバル音楽チャートで最大の活躍を見せたK-POPグループはもちろん、2枚目の正規アルバムを通じて複数の記録を取り替えた」と選定理由を明らかにした。

続いて「ブラックピンクは本人が平凡な少女だと言うが、実際、彼らの2022年は絶対そうではない。去る8月MTV VMAsを飾り、超大型ワールドツアーを進行中だ。彼らの公演は数分で完売を記録しており、セレナゴメスやアッシャーなど有名なポップスターたちも参加するブロックバスター級公演だ。また、世界中のアーティストの中で最も多くのYouTubeチャンネル登録者数を保有している」と付け加えた。

ブラックピンクはタイム誌に「音楽をするとき、私たちは最も幸せです。私たちは毎瞬間を幸せに楽しみながら取り組んでいるのに良い成果も一緒についてきたのだ」と所感を明らかにした。続いてファンクラブブリンク(BLINK)について「いつも変わらず私たちを愛してくれて応援してくれるファンたちの力が最も大きかったと思う。感謝の気持ちで毎瞬間最善を尽くすだろう」と話した。

これに先立ち、BLACKPINKは「TIME 100 NEXT 2019」の人物の1つに選ばれ、グローバルな影響力が期待されるアーティストとして注目された。また、2020年「今年の人物」候補に上がるなど、着実にKポップの地位を高めてきた。

ブラックピンクがタイム誌選定「今年のエンターテイナー」として名を挙げただけに、主要海外メディアが選定した各種タイトルと主要授賞式をさらり、彼らのグローバル年末装飾がさらに期待されるという観測も出ている。

一方、BLACKPINKは約150万人を動員するK-POPガールズグループ最大規模のワールドツアーを巡航中だ。北米7都市で14回公演全席完売を記録、合計20万観客に会ったBLACKPINKはヨーロッパに足を運んで7都市10回目の公演を盛況裏に繰り広げている。他にも翌年の2023年からはアジア、オセアニアに向かってファンとの交感幅を広げる見通しだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました