朝鮮精神科医ユ・セプン 韓国エンタメ

「朝鮮精神科医ユ・セプン2」キム・ミンジェ♥キム・ヒョンギ、おとぎ話のように美しいカップル

キム・ミンジェ、キム・ヒャンギがテレビ劇場にピンク色の劇薬処方を下す。

tvN「朝鮮精神科医のユ・セプン2」側は3日、さらに切ない甘くなったユ・セフン(キム・ミンジェ)とソ・ウンウ(キム・ヒョンギ)の姿を公開した。おとぎ話の中の一場面のように、美しい二人の姿がときめきと共にさらに深くなったロマンスを期待する。

‘朝鮮精神科医のユセプン’は共感と治癒を伝える係数議員審議の活躍を見せて’ヒーリング’史劇の真髄を披露した。互いに欠乏を満たし、トラウマを克服した審議3人の成長は、視聴者にも暖かい慰めと笑いをプレゼントした。何より双方の救援関係で、連母の感情を芽生えた「風雨カップル」ユ・セ風とソ・ウンウのロマンスの向きに視聴者たちの熱い関心が集まっている。

そんな中公開された写真はユ・セプンとソ・ウンウの再会をさらに期待する。野の花が柔らかく、ピン畑で手を合わせているユセ風とソウンウは一幅の絵のような姿でときめきをかもし出す。果たしてユ・セプンがソ・ウンウに失敗した告白を成功できるか期待される。

ときめきいっぱいの瞳の瞬間も捉えられた。昨シーズンでユ・セフンとソ・ウンウは告白度前に予期せぬ別れに置かれた。王の召しを受けて漢陽道に再び上がったユセ風の心には、ソウンウに対する懐かしさでいっぱいだ。

ソ・ウンウを思い浮かべて横になっていたユ・セプンの前に、そのように描いたソ・ウンウがびっくり現れた姿。目の前のソ・ウンウが夢なのか、差し出した手を合わせてくるソ・ウンウの明るい笑顔が心臓をくすぐる。フットフットして、さらにときめく「風雨カップル」の目合わせは、彼らのドラマチックな再会の瞬間をさらに待たせる。

再会した「風雨カップル」の幸せな日常も甘い。並んで横になって一緒に本を読んで会話を交わすユ・セプンとソ・ウンウの姿は見るだけでも寺で笑顔が建てられる。ついてもヒーリングを醸し出す「風雨カップル」がどのようなロマンスで視聴者たちのときめき細胞を刺激するか期待を加える。

製作陣は「桂樹議員家族のスペクタクルな活躍とともに、昨シーズンで行われなかった世風とウンウの愛の物語がさらに濃く深く描かれるだろう」と伝え、期待心理を刺激した。

一方、tvN新しい水木ドラマ「朝鮮精神科医ユセ風2」は来る11日夜10時30分初放送される。

コメント

タイトルとURLをコピーしました