セラフィムとニュージンス 韓国エンタメ

「不参加」ニュージーンズ·ルセラフィム、ソウル歌謡大賞新人賞共同受賞

ルセラフィムとニュージーンズが「第32回ソウル歌謡」。大賞」新人賞を受賞した。

19日午後、ソウル松坡区オリンピック公園KSPODOMEで「第32回ソウル歌謡大賞」が行われた。 この日のMCではチェ·ミンホ、イ·ミジュ、キム·イルジュンが出て呼吸を合わせた。

今回の「書架台」授賞式で多くの関心を集めた新人賞はグループTNX、ニュージーンズ、ルセラフィムの計3チームが受賞した。

この日、TNX受賞の感想に続き、ニュージーンズ、ルセラフィムは授賞式に参加せず、映像で感想を代わりにした。

映像でニュージーンズは「メンバーとメンバーの両親にいつも愛しているという言葉を伝えたい。 そして、この賞はバーニーズ(公式ファンクラブ名)のおかげでもらえる賞のようで嬉しい。 これからもっと頑張るニュージーンズになる」と意気込みを語った。

続いてルセラフィムのメンバーは「ルセラフィムが第32回ソウル歌謡」。大賞」で新人賞を受賞した。 本当に光栄だ。 素敵な賞をもらうことができたのは、いつも愛をくださる咲いて、皆さんとそばで助けてくださる皆さんのおかげだ。 受けた愛に報いることができるように、毎瞬間最善を尽くすアーティストになる」と伝えた。

一方、ソウル歌謡大賞は昨年最高の活躍を見せたKポップアーティストたちの音楽フェスティバルで、KBS Joy、アイドルプラスを通じて国内生中継放送された。

コメント

タイトルとURLをコピーしました