「2022ラブサムフェスティバル」 韓国エンタメ
インネクストトレンド

2022ラブサムフェスティバル」、ポール·キム→デイブレイク2ラインナップ公開

9月に行く秋の遠足「2022ラブサムフェスティバル」の2次ラインナップが公開された。

「2022ラブサムフェスティバル」が9月17~18日の2日間、西大門区延世大学校露天劇場で開催される。

先月18日に公開された1次ラインナップ10CM、キム·イナ、メロマンス、ペパートンス、クォン·ジナ、ジョクジェ、JUNA、寄託に続き、デイブレイク、ポール·キム、ユ·チェフン、チョン·セウンが2次ラインナップに合流した。

韓国を代表する花道バンドデイブレイクとチョン·セウンが初日舞台に上がり、暖かい感性で観客の心を染める予定だ。 続いて、独歩的な音色と強烈な訴え力で慰めと共感を与える歌手ユ·チェフンと愛に対する多様な感情線から世代を合わせた共感を音楽に盛り込むボーカリストのポール·キムが2日目の出演を予告した。

1次に続き2次ラインナップまで歴代級アーティストたちが合流したラブサムフェスティバルに観客は18日午後2時に公開される最終ラインナップに対する期待感をより一層高めている。

ラブサムフェスティバルは大切な日常と美しい音楽、そして感性あふれる本が共にする公演で、今年は作詞家キム·イナのエッセイ「普通の言語」が共感と慰労が必要な人々の心を慰めてくれる予定だ。

一方、今年で4回目を迎える「2022ラブサム」は22日、公式SNSを通じてタイムテーブルが公開され、チケットはイエス24で購入可能だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました