チャ・ウヌ 韓国エンタメ

チャ・ウヌ(차 은우)フィリピンのファンミーティングで熱い歓声と拍手

チャ・ウヌが去る6日フィリピンマニラで個人ファンミーティングツアー「2022ジャストワンテンミニット(スタリ・カラバン)」の3回目の公演を盛況裏に終えた。

「ファーストラブ」(First Love)を歌って明るく登場したチャ・ウヌは「皆さん本当に久しぶりです。お迎えいただきありがとうございます。今日私と幸せな時間を過ごしてほしい」との挨拶と共にファンミーティングの砲門を開いた。

チャ・ウヌ

ファンタジオ/チャ・ウヌ

続いて日常の中のチャ・ウヌの魅力を垣間見ることができる「ファクトチェック-本人登板」、これまで出演作を一緒に見る「5分巡り」コーナーでファンの明るい笑顔をかもし出した。

特に、ドラマ「女神降臨」で大きな関心を集めた愛嬌場面を再演するかといえば、粘土で直接自分の彫像を作り上げる「セルフ彫刻像の作り」コーナーを設け、公演会場が熱い歓声に満ちていた。

チャ・ウヌは切ない感情線の「ドン・クライ、マイ・ラブ」(Don’t Cry、My Love)、応援のメッセージを込めた「フォーカス・オン・ミ(Focus on me)」の舞台で感動をプレゼントした。

ピアノ演奏と共にショーン・メンデスの「ウェン・ユ・アゴン(When You’re Gone)」カバー舞台と「アロハ(Aloha)」、「ラブ・ソ・ファイン(Love so Fine)」はファンの歴代級興を誘発した。 。

フィリピンのファンたちと幸せな思い出を積んだチャ・ウヌは「とても最高でした。だからか感情が漂うようです。こんなに大切な時間を私に抱かせてくれて本当にありがとうございました。一緒にいて幸せでした」とファン愛を込めた感想を伝えた。

チャ・ウヌは引き続き日本、韓国などでファンミーティングツアー「2022ジャストワンテンミニット(スタリ・カラバン)」を繰り広げる予定だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました