NCT 127 韓国ファッション
NCT 127

バック・トゥ・ザ・1987 プーマ、APACアンバサダーNCT127と一緒にキャンペーンを公開

プーマ(PUMA)が2022F/Wシーズンを迎え「スリップストリーム」を発売し、アジア·太平洋アンバサダーであるグループNCT127と共にしたキャンペーンを公開しました。

「スリップストリップ」は1987年バスケットボールシューズとして初めて紹介された製品で、優れたパフォーマンスを目指すバスケットボール選手のためのスニーカーであり、以後アイコニックなコートシューズシルエットでスニーカーヘッド、ヒップホップダンスクルーなどサブカルチャーシーンで多くの人気を得ました。

NCT 127

NCT 127

今年新しく披露する「スリップストリーム」は、80年代のデザインヘリテージを保存し、ストリート感性が加わった製品として再発売されました。

すっきりとしたシルエットと果敢なミッドソールデザイン、アップデートされたオーバーレイパネルなどでモダンな印象を加え、ホワイトベースにネイビー、ブラック、レッドなど様々なカラーウェイでご覧いただけます。

NCT 127

NCT 127

今回のキャンペーンは、スリムストリームが誕生した80年代への旅行をメインテーマに、当時のバイブを感じることができるグラフィティ、バスケットボールシーン、オールドカー、ストリートショップコンセプトのビンテージなストリートを再現し、新型コロナウイルス感染症の自宅隔離で参加できなかったユウタを除いたNCT1278人のメンバーの個性あふれる姿に出会うことができ、ファンの視線をとらえた。

一方、プーマは25日、SMエンターテインメント所属グループNCT127をAPACアンバサダーに抜擢した。 NCT127は今回のスリップストリームキャンペーンを皮切りに、APAC地域15カ国でプーマアンバサダーとして活動することになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました