BTS J-HOPE 韓国エンタメ

BTS J-HOPE、ニューヨークタイムズスクエアで2023年新年迎える!

BTSのJ-HOPEが米国最大規模の新年迎えライブショーで2023年新年を華やかに開いた。

J-HOPEは先月31日(現地時間)生放送された米国ABCテレビ番組「ディック・クラークス・ニューイヤーズ・ロッキング・イブウィド・ライアン・シークレスト2023」に出演し、完璧なパフォーマンスでニューヨーク・タイムズスクエアを盛り上げた。

J-HOPEは去る2019年年末BTSの団体出演以後ソロでは初めて’ニューイヤーズロックイブ’に出演した。

観客たちの熱い歓声の中で舞台に登場したJホップは、最初のソロアルバムの収録曲「=(Equal Sign)」を熱唱し、「What’s Up Times Square!」と叫び、現場の熱気を加えた。

J-HOPEは引き続き揺れのないライブ歌唱とパフォーマンスで「Chicken Noodle Soup(feat. Becky G)」と「Butter(Holiday Remix)」の舞台を連続して繰り広げ、全世界各地で集まった観客の歓声と拍手を受けた。

BTS  J-HOPE

BTS J-HOPE

J-HOPEは、「このように特別な瞬間を一緒に共有できることに感謝している。BTSと共にした良い記憶がある舞台だが、一人で経験するこの瞬間も意味がある」と英語で感想を伝え、進行者は「Incredible performance」と絶賛した。

J-HOPEはまた、グローバルアーティストとニューヨークタイムズスクエアの舞台で新年のカウントダウンも一緒にして、世界の視聴者と2023年の新年を迎えた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました