プレディスエンターテイメント/SEVENTEEN 韓国エンタメ
プレディスエンターテイメント/SEVENTEEN

セブンティーン、「セクタ17」で1位行進持続… 日本オリコン週間アルバムランキング1位

グループSEVENTEEN(エスクンス、チョンハン、ジョシュア、ジュン、ホシ、ウォン、ウジ、ディエイト、ミンギュ、ドギョム、ソングァン、バーノン、ディノ)が正規4集リパッケージアルバムでオリコンチャートをさらっている。

オリコンが本日(2日)発表した最新チャートによると、SEVENTEENの正規4集リパッケージアルバム「SECTOR 17」は日本オリコン週間アルバムランキングで1位に上がった。これでSEVENTEENはオリコン週間アルバムランキングでミニ9集「Attacca」(アタカ)、正規4集「Face the Sun」に続き3作品連続、通算7回目のトップを占めた。

セブンティーンは「カラット(ファンダム名)の変わらない愛に心から感謝する。この喜びと感謝の気持ちを大事にして、ワールドツアーで全世界カラットに会う日を楽しみにしている」とファンに向けた感謝の気持ちを示した。

これに先立ち「SECTOR 17」は7月29日、オリコンデイリーアルバムランキングに初の1位に上がった後、3日連続首脳を守った。セブンティーンはまた、日本最大の音源サイトであるラインミュージックでは「SECTOR 17」とタイトル曲「_WORLD」でそれぞれデイリーアルバムと音源チャートを征服した後、週刊アルバムと音源チャート(7月20日~26日字)までさらって日本私のユニークな人気を証明した。

セブンティーンは太陽となる熱い旅の終わりに訪れた自分たちだけの新しい世界が盛り込まれた「SECTOR 17」でK-POP歴史上初めてリパッケージアルバム「初動ミリオンセラー」を達成し、7アルバム連続「ミリオンセラー」に名前を上げた。これに加えて、米国ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」に4位に入り、キャリアハイを達成した。

ワールドツアー「SEVENTEEN WORLD TOUR [BE THE SUN]」に出るセブンティーンは来る10日バンクーバー、12日シアトル、14日オークランド、17日ロサンゼルス、20日ヒューストン、23日フォートワース、25日シカゴ、ワシントンDC、30日アトランタ、9月1日ベルモントパーク、3日トロント、6日ニューアークなど米国とカナダの12都市で北米ツアーをした後年末までアジアアリーナツアー、日本ドームツアーを続けていく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました