少女時代/ソシタムタム 韓国エンタメ
少女時代/ソシタムタム

「ソシタムタム」少女時代、生意気なラジオ進行

グループ少女時代がラジオDJとゲストに変身し、豊かな楽しさをプレゼントする。

今日(2日)夕方8時50分に放送されるJTBC「ソシタムタム」では少女時代がラジオ放送コンセプトで訪れる。 末っ子ラインのユナとソヒョンが「FMわがまま少女時代の親友ソウォン」のDJとして出る。

少女時代/ソシタムタム

JTBC 少女時代/ソシタムタム

デビュー当初の挨拶でその時代の感性を起こしたメンバーたちは「ソウォンが言ってみて」コーナーを通じて「ソウォン」が送った多様な事情を紹介する。 特に、道徳の授業で少女時代と関連したテーマで進行したエピソードの中のコーナーで、合間に3分討論が行われる。

彼らは「代表チャン·シンスヨンが高い身長のために他のメンバーの携帯電話画面を盗み見るとしたらスヨンの誤りか?」、「周辺の事物やメンバーの名前をしばしば間違って呼ぶヒョヨンの癖を直すためにソヒョンが一ヶ月間ヒョヨンの名前を間違って呼ぶとしたらヒョヨンはソヒョンに怒っても良いのか?」について討論する。 これに真剣さと愉快さ、しょっぱい意見まで甲論乙駁が繰り広げられる。

また、13才のファンが作った「ソーセージ」問題を少女時代が直接解いてみる。 今年15周年であるだけに、お互いについて骨の髄まで知っており、簡単な問題解決が予想される中で、これを覆す圧倒的な最下位が誕生すると言って、好奇心を誘発している。

そうかと思えばファンの笑いボタンである「静けさの中の叫び」ゲームで新しい面白さレジェンドを予告する。 どこかに酔ったような姿から丹田から引き上げたシャウト技法、突拍子もないセンター欲告白、渾身の演技、適当フェスティバルなど、毎瞬間視聴者を爆笑させる予定だ。

一方、「ソシタムタム」はグッドデータコーポレーションの7月4週テレビ話題性調査で火曜日非ドラマ部門1位を記録、4週連続1位の座を守り、その人気を実感させている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました