オリジナル手作りビールNRT 韓国ライフ
オリジナル手作りビールNRT

[こんな美味しさ]韓国・日本の空の道を開き、自家製ビールで異色のブランディングを始める

本格的な観光、ビジネス需要に先立ち、韓国・日本両国で手作りビールを利用したブランディングが登場し注目を集める。

Be Hopeful, アシアナホピラガー

アシアナ航空は6日、国内航空会社で初めて旅行をテーマにした手作りビール「アシアナホピラガー」を発売した。

アジアナホピラガー

アジアナホピラガー

アシアナホッピーラガーはOBビールのクラフトビール製造専門ブランドであるコリアブルワーズコレクティブ(KBC)と協業して作ったクラフトビールで、全国CU売り場で購入できます。

ホッピーラガーは、95%麦芽と5パーセントのホップを使用し、エールの香ばしさとラガーの清涼感の両方を生かしたのが特徴です。 ビール缶のデザインはアシアナ航空創立年度の1988年から19年間使用した「色とりどりのチョゴリ」のイメージを使用しました。

アジアナホピラガー

アジアナホピラガー

アシアナ航空側は今回のホピラガー発売に合わせて、ハン·ジウォンアニメーション監督が製作を担当した英国、ハワイ、オーストラリアなど代表的な旅行先を表現した1分の映像を公開した。 該当映像は現在、110万を超えました。

アシアナ航空の関係者は「コンビニという日常の中で旅行の感性を感じることができるという長所を生かした製品」と明らかにした。 今後、国際線の全線にホッピーラガーを機内サービスとして提供する予定です。

一方、2018年にもアシアナ航空はKBCと共にクラフトビール「アシアナ」を製作し公開した経緯がある。

旅のときめきを表現した成田航空エール

成田国際空港は、5月に先行公開したクラフトビール「NRT」の本格的な販売に乗り出す。 麦芽使用率50%以上、アルコール度数5度の発泡酒で520個の数量限定で成田空港、空港周辺のレストランなどでだけ販売してきました。

オリジナル手作りビールNRT

オリジナル手作りビールNRT

1日で準備した数量が完売するほど人気を集め、正式販売に入ります。 華やかな香りと果物の味を演出するためにネルソンホップを使用し、千葉県産オリーブオイルを加えてシャンパンのような仕上がりです。

旅行に行く前にときめきを与えようとビール瓶に手荷物に貼るバーコードタグを入れました。

オリジナル手作りビールNRT

オリジナル手作りビールNRT

空港周辺の現地料理と自然、歴史、文化など新しい魅力を伝えるため、地域の有名レストランシェフの監修を経て、ビールに合う料理をペアリングして提供したり、特産品とまとめてギフトセットを販売する予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました